[English/Japanese]

保田 俊行


広島大学大学院 工学研究院

機械システム・応用力学部門(機械システム工学専攻

生産システムA研究室

助教


739-8527 広島県東広島市鏡山1-4-1

居室:A3-522

Tel/Fax:082-424-7551

E-mail:

♦ 平成28年度 後期 予定

14〜16時の内,30分程度はA3-523にて小ゼミをしています


1-2 (8:45-10:15) 3-4 (10:30-12:00) 5-6 (12:50-14:20) 7-8 (14:35-16:05) 9-10 (16:20-17:50)

オフィスアワー





B2: CAD(後半組) at B3-007



B2: CAD(前半組) at B3-007





オフィスアワー
B3: 機械工学実験II at B3-007

その他 (会議, 出張など)


♦ 研究内容

進化・学習に基づくスワームロボットシステムの適応的挙動生成とその解析

研究業績
  1. Toshiyuki Yasuda, Shigehito Nakatani, Akitoshi Adachi, Masaki Kadota and Kazuhiro Ohkura, "Adaptive Role Assignment for Self-organized Flocking of a Real Robotic Swarm, Journal of Artificial Life and Robotics (2016)
  2. 保田俊行, 大倉和博, "連続な状態・行動空間への拡張:マルチロボットシステムへの適用", 牧野貴樹, 澁谷長史, 白川真一 (編), これからの強化学習, pp.199-213, 森北出版 (10, 2016)
  3. Tian Yu, Toshiyuki Yasuda,Yoshiyuki Matsumura, Masanori Goka, and Kazuhiro Ohkura "Robust Swarm Robotics System using CMA-NeuroES with Incremental Evolution", International Journal of Engineering Research & Technology (IJERT), Vol. 4, Issue. 11, pp. 217--226 (2015),
  4. 門田真樹, 保田俊行, 松村嘉之, 大倉和博, "適応DEにおける確率的なパラメータ調整法とその評価", 電気学会 電子・情報・システム部門誌(論文誌C), Vol.135, No.9, pp.1142--1148 (2015) DOI: 0.1541/ieejeiss.135.1142
  5. Hai Shan, Toshiyuki Yasuda, and Kazuhiro Ohkura, "An Improved Hybrid Artificial Bee Colony Algorithm for Solving Real Parameter Optimization Problems”, International Journal of Engineering Research & Technology (IJERT), Vol. 4, Issue 5, pp. 628-635, (2015) DOI: 10.17577/IJERTV4IS050724
  6. Hai Shan, Toshiyuki Yasuda, and Kazuhiro Ohkura, "A Self Adaptive Hybrid Enhanced Artificial Bee Colony Algorithm for Continuous Optimization Problems", BioSystems, Vol.132-133, pp.43--53 (2015) DOI: 10.1016/j.biosystems.2015.05.002
  7. 大倉和博, 保田俊行, 和田七海, 松村嘉之, "スワームロボットシステムにおける群れ挙動の一解析法 —動物行動学に基づくアプローチ—", 知能と情報 (日本知能情報ファジィ学会誌), Vol.26, No.5, pp.855--865 (2014)
  8. 島谷直規, 保田俊行, 大倉和博, 松村嘉之, "進化型スワームロボティクスにおける協調採餌問題のGPUへの実装", 電気学会論文誌C(電子・情報・システム部門誌), Vol.134, No.9, pp.1355--1364 (2014) DOI:10.1541/ieejeiss.134.1355
  9. Tian Yu, Toshiyuki Yasuda, Kazuhiro Ohkura, Yoshiyuki Matsumura and Masanori Goka, "Cooperative Transport by a Swarm Robotic System Based on CMA-NeuroES Approach", Journal of Advanced Computational Intelligence and Intelligent Informatics, Vol.17 No.6, pp.932--942 (2013)
  10. 大倉和博, 保田俊行, "進化型スワームロボットシステムの群挙動生成と役割分担の分析法", システム制御情報学会誌 (特集号・多点探索型機械学習の新展開), Vol.57, No.10, pp.427--432 (2013)
  11. Kazuhiro Ohkura, Toshiyuki Yasuda, and Yoshiyuki Matsumura, "Generating Cooperative Collective Behavior in Swarm Robotic Systems", Journal of Advanced Computational Intelligence and Intelligent Informatics, Vol.17 No.5, pp.699--706 (2013)
  12. 保田俊行, 大倉和博, "連続空間における強化学習によるマルチロボットシステムの協調行動獲得", 計測と制御 (リレー解説・強化学習の最近の展開), Vol.52, No.7, pp.648--655 (2013)
  13. 松村嘉之, 夏芳芳, 高寺政行, 大谷毅, 保田俊行, 大倉和博, "繊維関連取引関係における複雑ネットワークのコミュニティ分割", 繊維製品消費科学 (日本繊維製品消費科学会誌), Vol.54, No.1, pp.76-82 (2013)
  14. Toshiyuki Yasuda, Soichiro Nomura and Kazuhiro Ohkura, "Self-Organized Task Allocation between Reinforcement Learning Robots and a Human Partner", International Journal of Advancements in Computing Technology, Vol.4, No.22, pp.230--238 (2012)
  15. 大倉和博, 保田俊行, 松村嘉之, 森下力, "クラスタリングに基づくスワームロボットシステムにおける群協調行動分析のための一手法", 日本機械学会論文集C編, Vol.78, No.794, pp.3529--3540 (2012)
  16. 大礒正嗣, 松村嘉之, 保田俊行, 大倉和博, "グリッドタスクスケジューリングアルゴリズムR3Qの不均一な中粒度タスクへの適用", 日本機械学会論文集C編, Vol.78, No.790, pp.2144--2154 (2012)
  17. 松村嘉之, 保田俊行, 大倉和博, "繊維関連取引における複雑ネットワーク —染色加工整理業界側面からのネットワーク分析—", 繊維製品消費科学 (日本繊維製品消費科学会誌), Vol.52, No.2, pp.49--52 (2011)
  18. Masashi Oiso, Yoshiyuki Matsumura, Toshiyuki Yasuda, Kazuhiro Ohkura, "Implementing Genetic Algorithms to CUDA Environment Using Data Parallelization", Technical Gazette, Vol.18 No.4, pp.511-517 (2011)
  19. Junki Sakanoue, Toshiyuki Yasuda, and Kazuhiro Ohkura, "Preservation and Application of Acquired Knowledge Using Instance-Based Reinforcement Learning for Multi-Robot Systems", Journal of Advanced Computational Intelligence and Intelligent Informatics, Vol.15, No.8, pp.1109--1115 (2011)
  20. Toshiyuki Yasuda, Kousuke Araki, Kazuhiro Ohkura, "Improving the Robustness of Instance-Based Reinforcement Learning Robots by Metalearning", Journal of Advanced Computational Intelligence and Intelligent Informatics, Vol.15, No.8, pp.1065--1072 (2011)
  21. 保田俊行, 大倉和博, 松村嘉之, "部分的初期化によるParticle Swarm Optimizationの拡張(第2報,マルチロボットシステム問題における検証)", 日本機械学会論文集C編, Vol.77, No.777, pp.2084-2095 (2011)
  22. 保田俊行, 大倉和博, 松村嘉之, "部分的初期化によるParticle Swarm Optimizationの拡張(第1報,標準テスト関数における検証)", 日本機械学会論文集C編, Vol.77, No.777, pp.2071--2083 (2011)
  23. 大倉和博, 保田俊行, 松村嘉之, "構造進化型人工神経回路網によるSwarm Roboticsのための適応的協調行動の生成", 日本機械学会論文集C編, Vol.77, No.775, pp.966--979 (2011)
  24. 大礒正嗣, 松村嘉之, 保田俊行, 大倉和博, "CUDA環境におけるデータ並列化を用いた遺伝的アルゴリズムの実装手法", 知能と情報 (日本知能情報ファジィ学会誌), Vol.23, No.1, pp.18--28 (2011)
  25. Toshiyuki Yasuda and Kazuhiro Ohkura (Eds.), "Multi-Robot Systems, Trends and Development", InTech, ISBN 978-953-307-425-2 (1, 2011)
  26. Toshiyuki Yasuda and Kazuhiro Ohkura, "A Reinforcement Learning Technique with an Adaptive Action Generator for a Multi-Robot System", Multi-Robot Systems, Trends and Development, pp.473--488, InTech (1, 2011)
  27. Toshiyuki Yasuda and Kazuhiro Ohkura, "Improving Search Efficiency in the Action Space of an Instance-Based Reinforcement Learning Technique for Multi-Robot Systems", Multi-Robot Systems, Trends and Development, pp.457--472, InTech (1, 2011)
  28. 保田俊行, 大倉和博, "実例に基づく強化学習法BRLにおける行動空間の分割法の改良 (第1報, 移動ロボットのナビゲーション問題による検証)", 日本機械学会論文集C編, Vol.74, No.747, pp.2747--2754 (2008)
  29. 保田俊行, 大倉和博, "確率ネットワークを用いた強化学習ロボットの獲得戦略の保存と利用", 日本機械学会論文集C編, Vol.73, No.736, pp.3212--3219 (2007)
  30. 保田俊行, 大倉和博, "実例に基づく強化学習法の頑健性向上に関する一考察:マルチロボットシステムによる検証", 計測自動制御学会論文集, Vol.42, No.10, pp.1150--1157 (2006)
  31. Toshiyuki Yasuda, Kazuhiro Ohkura and Kanji Ueda, "A Homogeneous Mobile Robot Team That is Fault-Tolerant", The Advanced Engineering Informatics Journal, Elsevier, Volume 20, Issue 3, pp.301--311 (2006)
  32. Toshiyuki Yasuda and Kazuhiro Ohkura, "Autonomous Role Assignment in Homogeneous Multi-Robot Systems", Journal of Robotics and Mechatronics, Vol.17, No.5, pp.596--604 (2005)
特許
  1. 発明者:保田俊行・大倉和博, "機械学習システムおよび機械学習方法", 特願2012-071205・特開2013-205890・特許第5916466号 (出願人:国立大学法人広島大学, 出願日:2012.3.27,公開日:2013.10.7,登録日:2016.4.15)
受賞
  • Best Presentation Paper Award in Joint 5th International Conference on Soft Computing and Intelligent Systems and 10th International Symposium on advanced Intelligent Systems (SCIS & ISIS 2010)
  • 日本知能情報ファジィ学会 貢献賞(2011年度)
  • 第12回 公益社団法人 計測自動制御学会 システムインテグレーション部門講演会 SI2011優秀講演(2011年12月25日)
  • 第22回 インテリジェント・システム・シンポジウム 最優秀論文賞(2012年8月31日)
  • Best Paper Award Finalist in 2013 IEEE/SICE International Symposium on System Integration (SII2013)
  • Outstanding Paper Award Finalist in The First International Symposium on Swarm Behavior and Bio-Inspired Robotics (SWARM 2015)

その他 (国際会議, 国内講演会など)


♦ 略歴など